会社概要

和光技研工業についてご案内いたします。

ご挨拶

代表取締役会長 杉浦 和三郎

幸せへのメッセージ

「人材こそが会社の宝」月並みな言葉ですが、どんなに優れた生産設備を導入したところで、それを稼動させるのは、やはり人間。いつの時代にあっても、機械の力が人間の能力を超えることはありえないのです。
  人がその能力を余すところ無く発揮するのは、自分の得意なことに一生懸命打ち込んでいるとき。会社のトップに立つ者として、私はこの事実を誰よりも承知しています。
 和光技研工業は、次々と新しい分野を切り開きながら、社員の誰もが、生きがいを持って、仕事に打ち込める職場づくりを進めているのです。
  少数精鋭の技術集団として、一定の評価を確立したいま、私達はメーカーの枠に留まってはいません。社員一人ひとりの個性と適性を活かすため、あらゆる異業種産業に進出致します。
現在の5事業部に加え、環境事業部を創設準備中です。会社とは、夢を追求するステージ。私自身も自らの目標を実現するために脱サラの後、和光技研工業を設立しました。皆さんも当社で、それぞれの夢を実現して欲しい。私はそう願ってやみません。

代表取締役会長 杉浦 和三郎
ページトップへ戻る

会社概要

社 名 和光技研工業株式会社
設 立 1962年12月
資本金 9,050万円
売上高 45億円(2018年度)
代表者 代表取締役社長 杉浦 昌宏
従業員数 160名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、碧海信用金庫
事業内容  私たちの暮らしを支える自動車や家電製品は、部品のほとんどすべてが金型を使って製造されます。
金型の機能は、本来、転写することによって、品質の揃った成形品を速く、大量に作り出すことにあります。このため成形品の形状、精度や加工材料などにより、金型の材質、加工法もその都度変わってきます。近年のモータリゼーションやエレクトロニクスのめざましい発展とともに、金型ニーズも高度化し、品質の向上、コストダウン、納期短縮など、すべての面でハイクオリティ化しています。
こうした時代のニーズを視野に入れて、当社が強みを持つ『金型』分野で、複合機能金型に特化することを目指し、そこから派生した5つの異なる分野でも積極的に事業展開をはかりながら、高い目標の実現にチャレンジしています。
所在地 〒448-0013 愛知県刈谷市恩田町3-154-1 
TEL 0566-21-1117(代表)
FAX 0566-21-9581
ページトップへ戻る

事業所一覧

本社
和光技研工業 本社 
〒448-0013 愛知県刈谷市恩田町3-154-1
(本社,金型事業部,工機事業部,ツール事業部,電子事業部)
本社代表  TEL0566-21-1117 FAX 0566-21-9581
金型事業部 TEL0566-21-1393 FAX 0566-21-1085
工機事業部 TEL0566-21-1119 FAX 0566-21-9584
ツール事業部 TEL0566-21-5233 FAX 0566-21-6537
電子事業部 TEL0566-21-6718 FAX 0566-21-9585
碧南事業所
和光技研工業 碧南事業所
〒447-0867 愛知県碧南市田尻町3-70 
(金型事業部碧南事業所)
事務所 TEL 0566-46-3457 FAX 0566-46-3458
技術部 TEL 0566-43-3592 FAX 0566-43-0525
衣浦事業所
和光技研工業 衣浦事業所
〒447-0867 愛知県碧南市田尻町1-10 
(リサイクル事業部衣浦事業所)
TEL 0566-43-5335 FAX 0566-43-5336
昭和町事務所
和光技研工業 昭和町事務所
〒448-0029 愛知県刈谷市昭和町2-10
(研究開発部)
TEL 0566-25-0258 FAX 0566-25-0258
上海和光模具
上海和光模具
上海市嘉定区安亭鎮方圓路700号
TEL 021-3950-8617 FAX 021-3950-8717

ページトップへ戻る

沿革

1962年12月
刈谷市相生町3丁目10番地に和光商事株式会社を設立
1969年12月
刈谷市恩田町4丁目8番地2に新工場完成とともに鉄工部を移転し、
社名を和光技研工業株式会社と変更
1982年11月
超硬ドリル製造販売開始
1987年 1月
特定労働者派遣事業 労働大臣届出 特23-11-0006
1991年 4月
愛知県技能検定実技試験認定事業所 コードNo.385
1992年 1月
超硬工具工場完成(現ツール事業所)
1998年 2月
碧南工場完成
2000年 2月
リサイクル事業開始
2001年12月
WALTER HERITORNIC MINI POWER&HELI CHECK導入
2002年11月
碧南事業所 開発工場増築完成
2003年 7月
縦型1500トン低圧射出成形機(17100cc)導入
2003年 7月
WALTER HERITORNIC POWER+DIAMOND導入
2003年11月
衣浦事業所 衣浦工場完成
2004年 1月
プラスチック リサイクリングシステム 導入
2004年 3月
電動射出成形機1400T導入(宇部興産機械製)
2005年 1月
愛知ブランド企業認定
2005年 7月
上海和光模具有限公司 稼動(設立2004年2月 資本金500万USD)
2005年 8月
横型フライス加工機導入(牧野フライス製作所製)
2005年 9月
ISO9001:2000 認証取得
2006年 3月
上海慰安旅行 実施
縦型600トン低圧射出成形機導入
WALTER HERITORNIC MINI POWER導入
2006年12月
上海和光模具有限公司 ISO9001:2000 認証取得
2007年 1月
ISO14001:2004認証取得
2007年 9月
CNC光学式精密倣研削盤導入(テクノワシノ製)
2008年 1月
資本金を9,050万円に増資
2008年 4月
5面(固定5軸)加工門形マシニングセンタ導入(オークマ製)
2008年 6月
8軸工具CNC研削盤導入(ROLLOMATIC社製)
2010年 7月
衣浦工場 隣接地 1,270坪 土地及び建物取得
2011年 5月
代表取締役会長 杉浦和三郎 就任 代表取締役社長 杉浦昌宏 就任
2011年 10月
本社工場 隣接地 340坪 土地及び建物取得
2012年 7月
本社及び碧南工場 エアコン設備導入
2012年 10月
CNC3次元測定 2台 導入(ミツトヨ製)
2012年 11月
50周年記念式典開催 及び 記念誌発刊
CNC縦型円筒研削盤導入(シギヤ製)
2013年 5月
8軸工具CNC研削盤導入(ROLLOMATIC社製)
2013年10月
上海和光模具 第二工場 稼動開始
2013年12月
真円度円筒形状測定機導入(小阪研究所製)
2014年 3月
CNC旋盤導入(DMG MORI製)
2014年 6月
CNC縦型円筒研削盤導入(シギヤ製)
2014年12月
画像寸法測定器導入(キーエンス製)
ユニバーサル工具測定機導入(ZOLLER社製)
コンパクト工具検査機導入(ZOLLER社製)
2015年 1月
非接触スキャナーシステム ATOSU導入(GOM社製)
反転式ダイスポッティングプレス導入(三起精工製)
5面(同時5軸)加工門形マシニングセンタ導入(オークマ製)
蛍光X線分析装置導入(オリンパス製)
大型トラック11.3T導入(三菱ふそう製)
2015年 4月
上海和光模具 シンセン事務所 稼動開始
金型補修用レーザー溶接機導入(アルファレーザー社製)
2015年11月
北海道慰安旅行 実施
5面(固定5軸)加工門形マシニングセンタ導入(オークマ製)
2016年 1月
代表取締役会長 杉浦和三郎 退任 取締役会長に就任
中型立形マシニングセンタ2台 大型立形マシニングセンタ1台 導入(オークマ製)
WALTER HERITORNIC VISON400導入(WALTER社製)
ツールプリセッター導入(ZOLLER社製)
CNCアンギュラ円筒研削盤導入(シギヤ製)
CNC円筒研削盤導入(JTEKT製)
単槽式炭化水素洗浄機導入(アクア化学製)
AXISハイブリッドレーザーマーカー導入(キーエンス製)
2016年 3月
5面(固定5軸)加工門形マシニングセンタ導入(新日本工機製)
2016年11月
テーブル形CNC横中ぐりフライス盤導入(倉敷機械製)
テストカット用 立形マシニングセンタ1台導入(オークマ製)
5面(同時5軸)加工門形マシニングセンタ導入(オークマ製)
表面粗さ輪郭形状複合測定機導入(東京精密製)
中小企業等経営強化法 経営力向上計画 認定
2017年 1月
5面(固定5軸)加工門形マシニングセンタ導入(オークマ製)
ツールバランシングシステム導入(HAIMER社製)
プロファイル研削盤導入(和井田製作所製)
2017年 3月
和光神社 遷宮式 完了
5面(固定5軸)加工門形マシニングセンタ導入(新日本工機製)
2016年 7月
衣浦独身寮 完成
2017年12月
5面(固定5軸)加工門形マシニングセンタ導入(オークマ製)
碧南工場 隣接地 750坪 土地及び建物取得
2018年 1月
電動射出成形機1000T導入(U&Mプラスチックソリューションズ製)
過去最高売上高45億円達成
2018年 6月
沖縄慰安旅行 実施予定

ページトップへ戻る

主要取引先

  • アイシン精機株式会社
  • 株式会社イノアックコーポレーション
  • 株式会社井高
  • 内浜化成株式会社
  • 宇部興産機械株式会社
  • 株式会社エィ・ダブリュ・メンテナンス
  • オーエスジー株式会社
  • 河西工業株式会社   
  • 寿屋フロンテ株式会社
  • しげる工業株式会社
  • 太陽機械商事株式会社
  • 株式会社タケヒロ
  • ティ・エステック株式会社
  • 株式会社デンソー
  • トヨタ紡織株式会社        
  • 東海理化クリエイト株式会社
  • 東レ株式会社      
  • TOTOプラテクノ株式会社
  • 南条装備工業株式会社
  • ノダプレジョン株式会社
  • 林テレンプ株式会社   
  • 株式会社ヒロタニ
  • 宝和工業株式会社
  • プラマック株式会社
  • 富士シート株式会社
  • 三井屋工業株式会社
  • 株式会社LIXIL
                                                          
(50音順) 2017年現在
ページトップへ戻る

事業部紹介

Copyright 2012(C) Wakougikenkougyou All Rights Reserved.